割烹ダイニング「丸忠」をご紹介します。琴平・金刀比羅宮の門前町に佇む温泉旅館

  • ENGLISH
  • 繁体字

旬のお料理 色とりどりの旬の味覚

丸忠(夕食)イメージ

「割烹ダイニング丸忠」は木造建築に300年前の梁を使う一方でモダンな要素を取り入れた「不易流行」に思いを馳せたオーベルジュ風のダイニングレストランです。
落ち着いた雰囲気の中、料理人が丹精こめたお食事にどうぞお付き合いくださいませ。

丸忠(夕食)イメージ

丸忠(夕食)イメージ

名物“石焼き”をはじめ、四国の旬の食材を中心に、昔ながら手法を進歩させ、皆様に美味をご提供いたします。

丸忠(夕食) 内観イメージ

紅梅亭 調理長 武田 利史

調理長のこだわり

紅梅亭 調理長 武田 利史

春は鰆、夏は鱧など・・・。この季節感を忠実に守ることでお客様に喜んでいただける会席料理が作れると思います。
ただ、この季節感に一工夫を加えることで紅梅亭らしさを出すことを心がけています。
舌で味わっていただくだけでなく、目でも味わっていただき、一期一会の気持ちでお客様の心に残るひと時のお手伝いをさせていただたいと思います。

平成10年に有馬温泉中の坊にて関西料理会の重鎮、大田忠道氏を師事し、数々の旅館の料理人とて修行を積んだ後に、2003年に紅梅亭調理長に就任し現在に至る。
第26回全国技能グランプリ「日本料理職種」優勝
厚生労働大臣賞受賞

お品書き

基本メニューイメージ

割烹ダイニング丸忠 基本メニュー

1.
前菜
2.
季節の野菜冷製スープ
3.
お造り四種盛りと季節の野菜添え

白身魚の昆布〆など昔ながらの調理方法を取り入れたお造りです。

4.
讃岐郷土料理 カンカン寿司、野菜ピンチョス

カンカン寿司は、押し寿司の一種で、具材として、春は鰆など瀬戸内の魚を使います。くさび型の締め栓を木槌でカーン、カーンと打ち込みすることから名前が付いたとされています。

5.
丸忠名物 山海宝楽焼き
牛肉、海鮮チョイス(平貝、エビ、イカからいずれか一品)、野菜

牛肉や海鮮を石焼でお好みの焼き加減で召し上がっていただくレストランのオリジナルメニューです。薬味に琴平特産の大蒜味噌、瀬戸の真塩黒七味、西洋わさびをお好みでどうぞ。

6.
丸忠名物 醤豆腐鍋

自家製の豆腐を使ったオリジナルの醤豆腐鍋です。お客様の前で取り分けてご用意いたします。豆腐本来のやさしい味に加え、三種類の薬味(揚げ白髪葱、練り七味、実山椒)を入れることで味の変化が楽しめます。

7.
讃岐郷土の天麩羅

香川の天ぷらの特徴として、調理済みの素材を天ぷらの材料にします。味はしっかりついていますのでそのまま召し上がっていただけます。

8.
生若布こんぴら味噌仕立て
9.
おくど(かまど)さんで炊いた餅米入り白御飯

丸忠のこだわり、入口のかまどでお米を炊き上げます。かまどで炊き上げる御飯はふっくらとして旨味がしっかりでています。当館ではうるち米と餅米をブレンドすることでほどよい食感を楽しめます。

10.
香の物
11.
季節のデザート

※季節により料理内容、器が変わることがございます。予めご了承くださいませ。

お料理メニューに戻る

宿泊予約はこちら 公式HPからのご予約が一番お得です!!

空室検索

2017年11月13日以前にご予約されたお客様へ 「旧予約システムでのご予約の確認・キャンセル」はこちらから